RECIPE ヨーグルトレシピ

バナナまるごとクレープロール

水切り

バナナまるごとクレープロール

下準備~水切りヨーグルト~

キッチンペーパーや清潔な布巾を敷いたザルにプレーンヨーグルトを流し入れ、冷蔵庫で約半日おきます。重しをのせると短時間で水切りができます。

※染み出した水分はホエー(乳清)という栄養豊富な成分です。捨てずに他のお料理に活用しましょう。

調理時間:
40分(ヨーグルトの水切り時間をのぞく)
カロリー:
663kcal(1人分)

クレープを焼く時、サラダ油はキッチンペーパーなどに浸してフライパンに薄く塗るようにしましょう。クレープが油っぽくならず、おいしく召し上がれます。
フルーツソースを作る時、グラニュー糖を入れて混ぜすぎるといちご、キウイの形が綺麗に仕上がりません。そっと置いておくと自然と水分が出ます。
生クリームは使う直前まで冷やしておき、ボウルの底に氷水をあてて泡立てると、キメの細かいしっかりとした泡が立ちます。泡立て器を持ち上げて、ピンとツノが立つ状態が8分立ての目安です。空気を抱き込むようにホイップするようにしましょう。

材料(4人分)

バナナ

4本

クレープ生地(18cm×10枚分)

薄力粉

80g

片栗粉

10g

砂糖

20g

2個(100g)

バター(食塩不使用)

10g

牛乳

200ml

サラダ油

適量

ヨーグルトクリーム

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン(水切りしたもの)

200g

生クリーム

200ml

砂糖

大さじ6

※水の切り方で分量が若干変わりますが、400gのヨーグルトを半日ほど水切りすると約200gになります。

フルーツソース

いちご

4粒(80g)

キウイフルーツ

1個

グラニュー糖

40g

作り方

1.生クリームに半量の砂糖(大さじ3)を入れ、ボウルの底に氷水をあてて泡立て、8分立てにする。

2.薄力粉、片栗粉は合わせてふるっておく。バターは溶かしバターにしておく。

3.ボウルに卵を入れて割りほぐし、砂糖を入れて混ぜ合わせ、薄力粉、片栗粉を入れて混ぜ合わせ、溶かしバターを入れて更に混ぜ合わせる。

4.3のボウルに、牛乳を入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で最低30分程寝かせる。

5.いちごはヘタを切り、6等分に切る。キウイは1cm角に切る。ボウルに入れてグラニュー糖をふり、15分程置く。いちごやキウイから自然と水分がでてフルーツソースになる。

6.テフロン加工のフライパンに薄くサラダ油を敷き、クレープ生地を焼く。

7.ボウルに、水切りヨーグルト、泡立てた生クリーム、残りの砂糖を入れて混ぜ合わせヨーグルトクリームを作る。

8.クレープ生地を広げて、7、半分に切ったバナナをのせて春巻きのように巻き、フルーツソースをかける。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート