カレーに合うラッシーはこれだ! 究極のラッシー特集

  • line
  • twitter
  • facebook

辛さ別! カレーに合う究極のラッシーはこれだ!

インド料理屋さんにいくと必ずメニューにあるラッシー。カレーにはもはや定番の組み合わせですよね。
そんなカレー×ラッシーの究極の組み合わせを探ってみませんか?
カレーの辛さ別に「究極に合う」ラッシーをご紹介します!

  • 甘口カレーには ヨーグルト:牛乳=3:2で砂糖多めのラッシーが合う!

    甘口カレー×ヨーグルト:牛乳=3:2で砂糖多めのラッシー

    お子様にも飲みやすい、甘くてヨーグルトが多めのラッシーが合う!砂糖を大さじ1杯より少し多めに入れるのがおすすめです。

  • 中辛カレーには ヨーグルト:牛乳=1:1の基本のラッシーが合う!

    中辛カレー×ヨーグルト:牛乳=1:1の基本のラッシー

    ベーシックな中辛カレーには基本のシンプルラッシーを。シンプルを極めたい人にピッタリの組み合わせです。

  • 辛口カレーには ヨーグルト:牛乳=2:1+ライムのラッシーが合う!

    辛口カレー×ヨーグルト:牛乳=2:1+ライムのラッシー

    ヨーグルト多めのラッシーが合う!ヨーグルトの酸味とまろやかさで辛さが和らぐ効果も!ライムを加えると、爽やかな香りがマッチしてカレーの味わいがより豊かに感じられます。

  • カレーパンには フルーティなパイナップルラッシーが合う!

    カレーパン×フルーティなパイナップルラッシー

    「パンには牛乳!」もいいですが、実はラッシーも合うんです。カレーパンには爽やかな酸味と甘み、フルーティーな香りのパイナップルラッシーがおすすめです。

  • カレーうどんには 和テイストの甘酒ラッシーが合う!

    カレーうどん×和テイストの甘酒ラッシー

    和の料理に合わせて、和テイストのラッシーはいかがでしょうか。
    甘酒で作ったラッシーは自然な甘さで、砂糖を入れて作るラッシーとは違った味わいを楽しめます。

おすすめラッシーレシピ

おうちで作りたいおすすめのラッシーレシピをご紹介します!

自分だけのオリジナルラッシーを作ろう!

自分好みにアレンジしてオリジナルのラッシーを作ってみませんか。
材料のチョイスによって、組み合わせは無限大!

  • Arrange1

    ヨーグルトと牛乳の割合を
    変えてみる
    ヨーグルトと牛乳が1:1の基本のラッシーから、自分好みに割合を変えてみよう。
  • Arrange2

    材料をプラスしてみる
    フルーツやスパイスなど好きな材料をプラスしてみよう。意外な組み合わせが見つかるかも!?
  • Arrange3

    甘味料を変えてみる
    はちみつ、甘酒、黒蜜など甘味料を変えるとまた違った味わいに。
  • Arrange4

    ツートンにしてみる
    2層のおしゃれなラッシーはインスタ映え間違えナシ!