ヨーグルトでめぐる世界の食卓

30

多くの国々で愛されているヨーグルト。世界中の人々は、どんな風にヨーグルトを楽しんでいるのでしょう。このコーナーでは、ヨーグルトを使った正統派の料理から、リアルな家庭料理のアレンジまで、さまざまな国の方に取材。
ヨーグルト料理とヨーグルトにまつわるお話を紹介していただきます!

カオモックガイ

第30回目は、タイ。東南アジアの中心地に位置し、ミャンマー、ラオス、カンボジア、ベトナムと国境を接しています。今回は首都・バンコク出身のミキさんに、ヨーグルトを使った料理を教わりました。

今回の案内人

タイ
ミキさん[Ms.Miki Hirose]
Niki’s Kitchen英語料理教室のタイ料理講師

手芸やビーズクラフトなど細かい手仕事が好きです。

来日したきっかけを教えてください。

私はバンコク生まれですが、幼い頃に父親の仕事の関係で渡米しました。アメリカで日本人の夫と知り合い、40代の頃に来日。日本に来てから25年以上が経ちます。

タイの気候や食文化を教えてください。

バンコクを中心に北部・南部・東部に分かれています。北部は豚肉料理が多く甘い味付けが中心です。南部と東部は塩気が強く、辛い料理が豊富。バンコクは甘さや辛さのバランスが良く、日本人の口に合う料理が多いと言われています。

タイの主要な乳製品について教えてください。

タイ人は牛乳やチーズなど乳製品が大好きです。バンコクのスーパーやコンビニでは日本と同じように、たくさんの種類の乳製品が手に入ります。

タイのヨーグルトについて教えてください。

プレーンヨーグルトよりも、甘いフレーバーヨーグルトが多く、パイナップル味が人気です。お店には、明治ブルガリアヨーグルトも置いてあります。(2013年より当社ではタイ国の関連会社「CPメイジ」において、タイ国内で「明治ブルガリアヨーグルト」を生産、販売しています。「CPメイジ」は、1989年に明治(当時明治乳業)とタイ国有数の企業グループである「CPグループ」との共同出資により、同国で牛乳・ヨーグルトなどの生産、販売を行う会社として設立されました。)

今回ご紹介していただく「カオモックガイ」について教えてください。

「カオ」はご飯、「モック」は隠れる、「ガイ」は鶏肉の意味があります。鶏ガラスープとお米を炊飯器に入れ、その上にスパイシーなソースに漬けた鶏肉を並べて炊きあげます。タイの屋台料理のひとつです。

「カオモックガイ」の作り方

【材料】3人分

コリアンダー

小さじ1.5

クミン

小さじ1/2

ローリエ

1枚

シナモンスティック

4㎝

クローブ(ホール)

4個

カルダモン(ホール)

1さや

ナツメグパウダー

小さじ1/8

明治ブルガリアヨーグルト
LB81プレーン

1/3カップ

パクチーの根

2株分

紫玉ねぎ

少々

しょうが

1片

黒こしょう

6粒

白こしょう

10粒

ターメリックパウダー

小さじ1/2

パセリ

大さじ1

小さじ1

砂糖

大さじ1

骨付き鶏もも肉

3~4本

(または、手羽元肉1~2本)

紫玉ねぎ

少々

必要量

1合(150g)

180ml

鶏ガラスープ

200ml

サフラン

ひとつまみ

トマト

適量

きゅうり

適量

パクチーの葉と根

小さじ1.5

ミントの葉

小さじ1/2

しょうが

1片

にんにく

1片

とうがらし(お好みで)

1~3本

1/4カップ

砂糖

大さじ2

小さじ1/4

step.1

鶏ガラスープ(米1合炊き分の水分量)にサフランを浸しておく。

step.2

クミン、クローブ、カルダモンを軽く炒め、香りを引き立てる。
さらに、コリアンダー、ローリエ、シナモンスティック、ナツメグパウダーを加え、スパイスミル(コーヒーミルでも代用可)で、スパイスを粉々にする。

step.3

すり鉢で、パクチー、バクチーの根、にんにく、ねぎ、しょうがを潰し、さらに黒こしょう・白こしょうを加え、ペースト状にする。

step.4

ボウルに、鶏肉を入れ、②、ターメリックパウダー、塩、砂糖、③、ヨーグルトの順に入れて、混ぜ合わせる。さらに、フォークで味を染み込ませ、数時間(時間があれば半日~1日)置かせる。

step.5

フライパンにやや多めの油を敷き、紫たまねぎをカリカリに炒める。(炒めた油は、捨てずにとっておく。)

step.6

⑤の残った油で、鶏肉を中火で焼く。鶏肉の中まで火を通すために、ふたを閉める。外はこんがり焼き、鶏肉に火が通ったら、取り出す。

step.7

⑥のフライパンで、④の残ったタレを少量加え、米を炒める。

step.8

炊飯器に、米、①、揚げた紫たまねぎ、④の残ったタレ(大1)、鶏肉を入れて、ふつう炊飯モードで炊く。
(鶏ガラスープに塩味がついていない場合は、塩をひとつまみ加える。)
炊き上がった米を器に盛り、パセリを上に飾る。

step.9

ソースの材料を全て混ぜ合わせ、
ミキサーにかける。

カオモックガイの感想

カオモックガイ

鶏ガラスープがしっかり染みこんだご飯と、ヨーグルトを使って柔らかくしたジューシーな鶏肉。ニンニクをはじめとするスパイスもたっぷりで、元気いっぱいになりました!ぜひご家庭でお試しください。
(by記者)

ミキさん、ありがとうございました!
世界のヨーグルト料理、次回もお楽しみに!

#30

タイ The Kingdom of Thailand
首都:バンコク / 通貨:Baht(バーツ) / 言語:タイ語