RECIPE ヨーグルトレシピ

ジャークチキン

ジャークチキン

ヨーグルトで料理がおいしくなる秘密をご紹介!
明治ブルガリアヨーグルトの隠れワザ
調理時間:
45分(漬け込み時間除く)
カロリー:
548kcal(1人分)

ジャマイカのスパイシーな郷土料理です。マリネ液にヨーグルトを使うことで、鶏むね肉はしっとりやわらかな仕上がりに。甘いホールコーン入りのチリライスと相性抜群です。

材料(2枚分)

鶏むね肉

300g

マリネ液

玉ねぎ

1/4個

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 乳素材だけ/無添加

大さじ2

おろしにんにく

小さじ1

おろししょうが

小さじ1

ハーブミックス

小さじ1/2

チリパウダー

小さじ2

小さじ1強

はちみつ

小さじ1

ラム酒

小さじ2

黒こしょう

小さじ1/2

チリライス

バター

15g

ホールコーン(缶)

50g

ご飯

200g

小さじ1/5

チリパウダー

小さじ1/4

こしょう

少々

青ねぎの小口切り

10g

サラダ菜

4枚

レモンのくし形切り

2個

作り方

1.鶏むね肉は切れ目を入れ、厚みを均一にする。

2.マリネ液を作る。玉ねぎはすりおろす。マリネ液の材料をボウルに入れ、混ぜる。

3.保存袋に1と2を入れ、冷蔵庫で1時間~一晩漬ける。

4.オーブンを200℃に温める。

5.アルミホイルを敷いた天板に3の鶏肉をのせ、200℃のオーブンで20分ほど焼く。

6.チリライスを作る。フライパンにバターを溶かし、ホールコーンとご飯を炒め、塩とチリパウダー、こしょうで味を調える。

7.6に青ねぎを入れ、混ぜる。

8.5をそぎ切りにする。

9.お皿にサラダ菜をのせ、7、8を盛りつけ、レモンを添える。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート