RECIPE ヨーグルトレシピ

ヨーグルトタルタルソースのサーモンフライ

水切り
  • ツイート
  • facebook

ヨーグルトタルタルソースのサーモンフライ

下準備~水切りヨーグルト~

キッチンペーパーや清潔な布巾を敷いたザルにプレーンヨーグルトを入れ、ザルがボウルの底面から浮くように、ひとまわり小さめのボウルにセットします。ラップをかけて冷蔵庫で半日から一晩おくと、約半量まで水切りできます。
少量の場合は、コーヒードリッパーとフィルター、茶こしとキッチンペーパーでも作ることができます。

※染み出した水分はホエー(乳清)という栄養豊富な成分です。捨てずに他のお料理に活用しましょう。

※動画内のパッケージは撮影当時の物で、現在とは異なります。

ヨーグルトで料理がおいしくなる秘密をご紹介!
明治ブルガリアヨーグルトの隠れワザ

下準備にヨーグルトの水切りがあるレシピ

調理時間:
30分(サーモンを漬ける時間は除く)
カロリー:
659kcal(1人分)

魚をヨーグルトに漬け込むことで、魚の臭みもとれるほか、ふっくらとやわらかく仕上がるメリットも。またヨーグルトタルタルソースは、まろやかなのに後味はさっぱり。カロリーも抑えられて、まさに一石二鳥です!
※サーモンに骨が残っていれば、あらかじめ取り除いておきましょう。

材料(1人分)

サーモン切り身

1切れ

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

大さじ2

少々

こしょう

少々

薄力粉

適量

溶き卵

適量

生パン粉

適量

揚げ油

適量

ヨーグルトタルタルソース

玉ねぎ

20g

ゆで卵

1/2個

ピクルス

20g

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン(水切りしたもの)

大さじ4

少々

こしょう

少々

パセリのみじん切り

適量

つけ合わせ

キャベツ

50g

プチトマト

2個

レモンのくし型

1個

セルフィーユ

適量

作り方

1.バットに混ぜてなめらかにしたヨーグルト半量を広げ、サーモンをのせ、残りのヨーグルトをのせてサーモン全体に塗り、ラップをして冷蔵庫で一晩おく。

2.キャベツはせん切りにし、水にさらしてパリッとさせ、水気をきる。

3.ヨーグルトタルタルソースを作る。玉ねぎはみじん切りにし、水にさらし辛味を抜き、さらしなどで水気をよくしぼる。

4.ピクルスはみじん切りにする。

5.ゆで卵は白身と黄身に分け、白身は粗めのみじん切りにする。

6.ボウルにゆで卵を入れて黄身をつぶし、水切りヨーグルト、玉ねぎ、ピクルスを入れて混ぜ、塩、こしょうで味を調える。パセリのみじん切りを加えて混ぜる。

7.1を水で洗い、水気を拭き取っておく。

8.7に塩、こしょうをふり、薄力粉、溶き卵、生パン粉の順につける。

9.180℃の揚げ油で8を揚げる。

10.器にキャベツのせん切り、9、プチトマト、レモンを盛りつけ、ヨーグルトタルタルソースをかけ、セルフィーユを添える。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート