RECIPE ヨーグルトレシピ

高野豆腐のバナナフレンチトースト

高野豆腐のバナナフレンチトースト

下準備~乾物ヨーグルト~

乾物ヨーグルトとは、乾物をヨーグルトにひと晩(7~8時間)浸けこむ調理法。乾物がヨーグルトに含まれる水分(ホエー)を吸い込み、食感よく戻ります。また、水切りされたヨーグルトが調味料として残り、料理の幅が広がります。

調理時間:
10分
カロリー:
447kcal 

ヨーグルトで戻した高野豆腐を焼いたフレンチトースト。ソテーしたバナナとよく合います。

材料(2人分)

高野豆腐

ひとくちサイズのもの16個(約40g)

明治ブルガリアヨーグルト LB81プレーン

200g

砂糖

大さじ2

1個

バナナ

1本

グラニュー糖

小さじ1

ローストくるみ

20g

バター

10g

メープルシロップ

好みで適量

作り方

1.保存容器に高野豆腐とヨーグルト、砂糖を入れてよく混ぜる。ふたをして冷蔵庫で8時間ほどおく。

2.バットに卵を溶き入れ、①を入れる。途中で返しながら両面浸す。(時間があれば30分以上浸すと良い。)

3.バナナは皮をむいて1cm厚さの輪切りにする。

4.フライパンにバターを入れて中火で熱し、②を余分な卵液を落として入れ、両面こんがりと焼く。

5.フライパンをさっとふいて、③のバナナ、グラニュー糖を入れてあまりさわらずに焼き、こんがりとしたら裏返して裏面も焼く。ローストくるみを加えてざっと混ぜる。

6.器に④の高野豆腐を盛って⑤をのせ、好みでメープルシロップをかける。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート