RECIPE ヨーグルトレシピ

餃子の皮で作るフルーツピザ

水切り

餃子の皮で作るフルーツピザ

下準備~水切りヨーグルト~

キッチンペーパーや清潔な布巾を敷いたザルにプレーンヨーグルトを流し入れ、おきます。重しをのせると短時間で水切りができます。

※染み出した水分はホエー(乳清)という栄養豊富な成分です。捨てずに他のお料理に活用しましょう。

※動画内のパッケージは撮影当時の物で、現在とは異なります。

調理時間:
20分
カロリー:
77kcal(1枚分)

ピザ生地の代わりに餃子の皮を使った、お手軽レシピ。はじめに餃子の皮だけを焼くことで、パリパリの食感に仕上がります。見た目が可愛らしく、食べやすいので、ホームパーティにもぴったりの一品です。

材料(10枚分)

明治ブルガリアヨーグルトLB81 プレーン(水切りしたもの)

170g

グラニュー糖

30g

ぶどう

6個

いちご

3個

パイナップル

50g

バナナ

1/2本

オレンジ

1個

餃子の皮(大判)

10枚

溶かしバター

20g

ブルーベリー

12粒

セルフィーユ

適宜

作り方

1. ボウルに水切りヨーグルトとグラニュー糖を入れ、よく混ぜる。

2. ぶどうは半分に、いちごは4等分に切る。パイナップルはいちょう切りに、バナナは7mm厚さの輪切りに、オレンジは皮をむき小房にする。

3. オーブンシートを敷いた天板に餃子の皮をのせ、溶かしバターを塗る。

4. 3をオーブントースターで3分ほど焼く。

5. 4に1を塗り、オーブントースターで5分焼く。

6. 5に2とブルーベリーをのせ、セルフィーユを飾る。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート