明治ブルガリアヨーグルト【ヨーグルトの正統】

  • 明治ブルガリアヨーグルトの誕生

    明治ブルガリアヨーグルトの誕生

    「明治ブルガリアヨーグルト」は、1970年に開催された大阪万博の「ブルガリア館」で当社のスタッフが本場のプレーンヨーグルトを試食したことが開発の契機となりました。

    「本場の味」を再現するため、持ち帰ったサンプルを研究し、試作を重ね、何度もヨーロッパへ足を運びました。

    一年後の1971年に、日本最初のプレーンヨーグルトとして「明治プレーンヨーグルト」を発売、

    そして1973年にはブルガリアの国名使用許可を得て「明治ブルガリアヨーグルト」に名称変更しました。

  • 明治ブルガリアヨーグルトの誕生

    当初は「明治プレーンヨーグルト」として発売されましたが、これにはちょっとしたウラ話があります。

    開発中から「明治ブルガリアヨーグルト」というネーミングを考えていたのですが、「ヨーグルトは民族の心、他国民が作ったものにその名を貸すわけにはいきません」と断られてしまったのです。

    しかし、ブルガリア国はヨーグルトの故郷であり、その国のブルガリア菌を使用していることなどから、「どうしても本物のブルガリアヨーグルトを日本の食卓に届けたい」という熱意を伝え、1973年にブルガリアの国名使用許可を得ました。

  • 明治ブルガリアヨーグルトの歩み

    • 1971

    • 1973

    • 1981

    • 1984

    • 1987

    • 1988

    • 1989

    • 1990

    • 1991

    • 1993

    • 1995

    • 1996

    1971年

    明治プレーンヨーグルト

    明治プレーンヨーグルト発売。

    1973年

    明治ブルガリアヨーグルトプレーン

    1972年5月のブルガリア大使館からの国名使用許可を受け、1973年の12月に明治ブルガリアヨーグルト発売。

    1981年

    明治ブルガリアヨーグルトプレーン

    現在の容器形状へ変更

    1984年

    明治ブルガリアヨーグルトプレーン

    より生理活性作用のすぐれる「LB51菌」を使用し、「明治ブルガリアヨーグルトLB51」として発売。

    1987年

    明治ブルガリアヨーグルトLB51プレーン

    1988年

    明治ブルガリアヨーグルトLB51プレーン

    1989年

    明治ブルガリアヨーグルトLB51プレーン

    1990年

    明治ブルガリアヨーグルトLB51プレーン

    1991年

    明治ブルガリアヨーグルトLB51プレーン

    1993年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    乳酸菌をラクトバチルス・ブルガリカス2038株とストレプトコッカス・サーモフィラス1131株に変更し末尾をとった「明治ブルガリアヨーグルトLB81」へリニューアル。

    1995年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    1996年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    特定保健用食品に認定。

  • 明治ブルガリアヨーグルトの歩み

    • 1999

    • 2000

    • 2001

    • 2003

    • 2005

    • 2006

    • 2007

    • 2008

    • 2009

    • 2009B

    • 2010

    • 2012

    1999年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2000年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2001年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2003年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2005年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2006年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2007年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2008年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2009年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2009年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    明治製菓と経営統合。それに伴い、企業ロゴ変更。

    2010年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

    2012年

    明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

  • 明治ブルガリアヨーグルトが使用している乳酸菌

    明治ブルガリアヨーグルトが使用している乳酸菌

    「明治ブルガリアヨーグルト」に使われている乳酸菌は、桿菌のブルガリア菌(ラクトバチルス・ブルガリカス)と球菌のサーモフィラス菌(ストレプトコッカス・サーモフィラス)で、古来ヨーグルト作りに使われてきた菌です。

  • 明治ブルガリアヨーグルトが使用している乳酸菌

    この2種類を乳に混合接種すると、まず生育の早いサーモフィラス菌が、乳の中のわずかなアミノ酸やペプチドを利用して増殖し、同時にブルガリア菌の生育に必要な蟻酸(ぎさん)をつくります。

    するとブルガリア菌はこの蟻酸を取り込んで増殖し、同時にサーモフィラス菌の増殖を促進するアミノ酸やペプチドをつくります。

    この相乗効果で乳酸を多量に生成し、短時間でおいしいヨーグルトを作りだします。

  • 「LB81」の意味

    「LB81」の意味

    「明治ブルガリアヨーグルトLB81」には、ブルガリア菌とサーモフィラス菌という2種類の乳酸菌が使われています。

    商品名の「LB81」は、乳酸菌の菌株ナンバーに由来しており、「LB」は、乳酸菌を意味するLactic Acid Bacteria(ラクティックアシッドバクテリア)の頭文字、「81」は、使用菌株である「ブルガリア菌2038株」と「サーモフィラス菌1131株」の末尾番号を組み合わせたものです。

    日本のように原料乳の品質や味にあまり差がない場合、はっ酵のスターター(はっ酵を引き起こすために添加する微生物、この場合乳酸菌)によって、出来上がるヨーグルトの特徴が決まってきます。

    明治ブルガリアヨーグルトのために選ばれた乳酸菌の証、それが「LB81」なのです。

  • 特定保健用食品の理由

    特定保健用食品の理由

    1996年「明治ブルガリアヨーグルトLB81」は厚生省(現・厚生労働省)より特定保健用食品の表示認可を受けました。

    1日100g以上摂取することで、

    腸内細菌のバランスを整えるおなかの調子を良好に保つ

    などの効果が得られることが科学的に証明されています。

    当社のヨーグルトで特定保健用食品に認定されているのは、「明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン」のほか、「明治ブルガリアのむヨーグルトLB81プレーン」などのドリンクタイプヨーグルトもあり、100ml以上摂取することで同じ効果が得られます。

  • 「まろやか丹念発酵」とは

    「まろやか丹念発酵」とは

    「明治ブルガリアヨーグルトLB81そのままおいしい脂肪0プレーン(450g)」の製造には「まろやか丹念発酵」という技術が採用されています。

    酸素濃度を下げた状態で発酵させることで、まろやかな風味となめらかな食感のヨーグルトを実現する当社の独自技術で、特許を取得、農林水産大臣賞を受賞しました。

    「明治ブルガリアヨーグルト」の価値をお届けするために長年続けてきた研究の賜物です。

  • 「まろやか丹念発酵」とは

    まろやか丹念発酵

    脱酸素によって乳酸菌が活性化し、低温でじっくり発酵する

    じっくりカード(食感)を形成し、きめ細やかで緻密なカードを実現

    なめらかな食感によるこくのあるまろやかなあじわい

  • ♪明治ブルガリアヨーグルト♪の サウンドロゴ

    ♪明治ブルガリアヨーグルト♪のサウンドロゴ

    テレビコマーシャルの最後に聞こえてくる♪明治ブルガリアヨーグルト♪のサウンドロゴをご存じでしょうか?

    みなさんの記憶に残る、この親しみやすい音楽は、森田公一氏の作曲によるものです。CM放映時に、当時は「ブルガリア」という聞き慣れない商品名を、親しみを持って、早く覚えていただけるようにと作られました。

    ※サウンドロゴをお聞きになるには最新のFlashPlayerが必要となります。

  • 「ヨーグルトの正統」の意味

    「ヨーグルトの正統」の意味

    「パッケージの「ヨーグルトの正統」という言葉は、ヨーグルトの本場ブルガリアの何千年にもわたる歴史によって、おいしさと自然の力が裏付けられていることを表現しています。

    ヨーグルトの本場ブルガリアの人々の健康を支え続けてきたヨーグルトは、この国の持つ豊かな自然と風土の融合により奇跡的に生まれ、受けつがれてきました。

    そこには、家族への愛情や健康への願いが込められています。

    そのヨーグルトをそのまま、日本の食卓へお届けしているのが「明治ブルガリアヨーグルト」。日本で最も歴史のある正統ヨーグルトです。

    1970年代、株式会社 明治とブルガリア国との技術提携により、海を渡ってきたヨーグルト菌を、当社は絶やすことなく大切に育み続けています。

  • 「ヨーグルトの正統」の意味

    気がつけば、いつもそばに。

    ヨーグルトについてもっと知りたい方は、明治ヨーグルトライブラリーへ ▶