RECIPE ヨーグルトレシピ

焼きパイナップルとヨーグルトクリームのパブロバ

水切り

焼きパイナップルとヨーグルトクリームのパブロバ

下準備~水切りヨーグルト~

キッチンペーパーや清潔な布巾を敷いたザルにプレーンヨーグルトを流し入れ、半日おきます。重しをのせると短時間で水切りができます。

※染み出した水分はホエー(乳清)という栄養豊富な成分です。捨てずに他のお料理に活用しましょう。

調理時間:
2時間20分(パブロバを冷やす時間は除く)
カロリー:
247kcal(1人分)

メレンゲを低温でじっくり焼いて作るパブロバ。ヨーグルトクリームとの相性は抜群です。今回は焼きパイナップルを添えていますが、それ以外のフルーツでもおいしくいただくことができます。

材料(6人分)

卵白

3個分

ひとつまみ

グラニュー糖

150g

穀物酢

小さじ1

コーンスターチ

大さじ1/2

ヨーグルトクリーム

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン(水切りしたもの)

100g

生クリーム

100ml

グラニュー糖

大さじ2

焼きパイナップル

パイナップル

160g

バター(食塩不使用)

10g

サラダ油

小さじ2

ミント

適量

作り方

下準備

1.卵白は冷蔵庫で冷やしておく。

2.オーブンシートに直径15cmの円を描き、裏返して天板にのせ、薄くサラダ油(分量外)を塗っておく。

メレンゲを焼く

3.冷蔵庫から冷やした卵白を取り出し、塩を入れて、ハンドミキサーで混ぜる。グラニュー糖を数回に分けて入れながらさらに混ぜ、しっかりとしたメレンゲを作る。

4.3にコーンスターチ、穀物酢を入れてハンドミキサーでしっかりとかたくなるまで泡立て、ゴムベラなどでオーブンシートに描いた円に沿ってのせ、形をならす。100℃に温めておいたオーブンで2時間ほど焼く。オーブンの温度が完全に冷めるまで入れたままにしておく。

焼きパイナップルを作る

5.パイナップルは1.5cm大に切る。

6.温めたフライパンにサラダ油、バターを入れ、5のパイナップルを入れて焼き色がつくまで炒め、冷ましておく。

ヨーグルトクリームを作る

7.氷水をあてたボウルに生クリーム、グラニュー糖を入れ、ハンドミキサーで混ぜ、8〜9分立てにする。

8.ボウルに水切りヨーグルト、7を入れて混ぜる。

仕上げ

9.オーブンからメレンゲを取り出し、ヨーグルトクリームをのせ、焼きパイナップルを盛りつけ、ミントを飾る。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート