RECIPE ヨーグルトレシピ

ホタテときのこの和風グラタン

ホタテときのこの和風グラタン

下準備~乾物ヨーグルト~

乾物ヨーグルトとは、乾物をヨーグルトにひと晩(7~8時間)浸けこむ調理法。乾物がヨーグルトに含まれる水分(ホエー)を吸い込み、食感よく戻ります。また、水切りされたヨーグルトが調味料として残り、料理の幅が広がります。

調理時間:
15分
カロリー:
349kcal 

戻して残ったヨーグルトは水分が抜けているため、水切りヨーグルトの代わりにそのままソースとして活用できます。

材料(2人分※直径15cm×深さ3cmの耐熱皿)

干ししいたけ(スライス)

15g

明治ブルガリアヨーグルト LB81プレーン

200g

味噌

大さじ1と1/2

長ねぎ

1本

小松菜

1/2束

ほたて貝柱

8個

少々

こしょう

少々

A パン粉

大さじ3

A 粉チーズ

大さじ2

A オリーブオイル

大さじ1

オリーブオイル

適量

作り方

1.保存容器に干ししいたけ(スライス)、味噌とヨーグルトを入れてよく混ぜる。ふたをして冷蔵庫で8時間ほどおく。

2.長ねぎは斜め薄切りにする。小松菜は根元を落とし、4cm長さに切る。ほたて貝柱は水気をふきとり、両面に塩、こしょうをふる。

3.フライパンにオリーブオイルを入れて中火で熱し、長ねぎと1をヨーグルトごと入れて炒める。しんなりしてきたら小松菜を加えて炒め、端に寄せて、ほたて貝柱を入れて両面をさっと焼く。

4.味をみて塩、こしょうで味をととのえる。耐熱皿に入れ、よく混ぜたAをまんべんなくちらし、温めておいたトーブントースターで表面がこんがりするまで焼く。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート