RECIPE ヨーグルトレシピ

芝エビのロシア風オードブル

水切り

芝エビのロシア風オードブル

下準備~水切りヨーグルト~

キッチンペーパーや清潔な布巾を敷いたザルにプレーンヨーグルトを入れ、ザルがボウルの底面から浮くように、ひとまわり小さめのボウルにセットします。ラップをかけて冷蔵庫で半日から一晩おくと、約半量まで水切りできます。
少量の場合は、コーヒードリッパーとフィルター、茶こしとキッチンペーパーでも作ることができます。

※染み出した水分はホエー(乳清)という栄養豊富な成分です。捨てずに他のお料理に活用しましょう。

※動画内のパッケージは撮影当時の物で、現在とは異なります。

明治ブルガリアヨーグルトの隠れワザ

下準備にヨーグルトの水切りがあるレシピ

調理時間:
15分
カロリー:
213kcal(小さな鍋型2個分 1人分)

直径6cmくらいの小さく独特な鍋型に入れて焼いた温かいオードブル。
ロシアでは、2個で1人前として用いられています。器は耐熱性のものを自由に使うと楽しいオードブルができるでしょう。

材料(小さな鍋型8個分 4人分)

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン(水切りしたもの)

150g

芝えび

250g

シャンピ二オン

150g

玉ねぎのみじん切り

大さじ3

バター

大さじ2 1/2

明治おいしい牛乳

150ml

白ワイン

大さじ1

塩・こしょう

少々

明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン

200g

作り方

1.芝えびは殻をむき、背ワタをとって塩・こしょうする。シャンピ二オンは石づきをとり約5㎜にスライスする。

2.厚手の鍋にバターを熱し、玉ねぎのみじん切りを3分間炒めてからシャンピ二オンを入れて炒め、さらにえびを入れてさっと炒め、牛乳と白ワインを入れて塩・こしょうで味を調え、ヨーグルトを加える。

3.2を小さな鍋型または陶製ココットに入れて、その上に水切りヨーグルトを分け入れ、強火のオーブンに入れ、焼きめがつくまで焼く。

すべてのレシピを見る

主食
おかず
サラダ
スープ
ドリンク
デザート